南城市
Don't Miss

奥武島[ おうじま]

By on 2015年9月30日

沖縄本島南部、南城[ なんじょう]市の最南部に位置し、総面積0.23平方キロメートル、人口およそ100­0人ほどの小さな島、奥武島。
沖縄本島と100mほどの小さな橋で結ばれており、車で走るとおよそ5分で島を一周す­ることが出来ます。
島の中央には、17世紀頃、漂着した 唐の国の船員を助けたお礼として贈られた 観音像が奉られたお堂があり、海沿いには竜宮神と呼ばれる大きな岩がそそり立つなど、­見所も満載。

モズク[ 英・繁・簡はMozukuとし、韓は音読みでお願いします。]の生産地としても知られ­ており、とれたてのモズクを揚げたモズク天ぷらは、地元でも大変人気です。
南部観光のドライブコースとして、また休憩場所としてぴったりの島です。

南城市支局

About 南城市支局

コメントを残す